Admin   *   All archives

    大阪府箕面市に本部を置く「社会福祉法人あかつき福祉会」からのお知らせと最新情報

    【あか・ワーク】せいなん幼稚園の皆さんと一緒にお芋の苗植え! 「今年も大きなお芋とれるかな!」 

     6月5日、「せいなん幼稚園」の皆さんとの合同サツマイモの苗植えを実施しました。

     今年は芋の苗が人気で、いつも購入している「彩菜みまさか箕面彩都店」で予約をするもいつ入荷するか分からないとの返事。肝心の苗がなければと心配しましたが、なんとか手に入れることができました。
     品種は「紅あずま」です。「鳴門金時」より育てやすく、たくさん収穫できるようです
                 R10619-1.jpg

             今回も、せいなん幼稚園の年長さん、年少さん合わせて約30名近くが来園しました。
           R10619-2.jpg R10619-3.jpg
               草が生えてこないように、マルチと呼ばれるビニールのシートを張りました。
                     去年と違い、表面は黒いものを使用しました。

           R10619-4.jpg R10619-5.jpg
               年長さんは去年参加しており、慣れていますね。年少さんが見習っています。

           R10619-6.jpg R10619-7.jpg
           R10619-8.jpg R10619-9.jpg
                  苗を道路に向くように寝かせて、土をかぶせて、水をあげて。
                       てきぱきてきぱき、ばっちりです!
     
             R10619-10.jpg
                   そして、最後はみんなで記念撮影♪はい、ちーず‼
              と、順調に苗植えが終わったのですが、気温が高く葉が枯れてしまいました。
                 R10619-11.jpg
     それでも諦めずに水をやり、雨が降り、気温が下がり、しばらく苗にとっては良い環境が続き、今度は下の写真のように、葉が増えてきました。サツマイモの生命力はすごいですね!!!
                 R10619-12.jpg
             R10619-13.jpg
                6月17日現在の様子です。風が強い日もなんとか持ちこたえました。
                    秋の収穫を楽しみにしておいて下さい~♪

    (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 森山)

    カテゴリ: こんなことしました

    Trackback: --   コメント: --   

    【あか・ワーク】職場内研修を実施しました 

     今年度は6月に3回に分けて、あかつき園・ワークセンター内で法人理念についての研修を行いました。

     法人理念の説明を聞くことも大切ですが、「法人理念がなぜ必要なのか」「日々の業務や支援とどのようにつながっているのか」について、職員1人1人が振り返るとともに、ともに働く仲間と話をする中で考えを深めたり、新たな発見をする機会としています。
           R10612-1.png R10612-2.png
     「このまちで自分らしく暮らしたい」、シンプルな言葉ですが、「箕面に法人があり『このまち=箕面』を指しているため、『このまち』は要らない」という意見や、『「自分らしく」って、どういうことなんだろう』と考えを掘り下げるなど、様々な議論がありました。当福祉会の理念の主体は、「職員」ではなく「利用者」です。「このまち」を決めるのは利用者自身であり、利用者の自己選択・自己決定といった当たり前のことを支援することがここに凝縮されていると考えています。

           R10612-3.png R10612-4.png
     また、当福祉会には職員行動指針というものもあり、その内の1つにある「利用者のニーズを代弁し、社会に働きかけます」って、分かりやすく説明するとどういうことなんだろうと、説明に苦戦している方もおられました。何となく分かっているではなく、正しく理解し説明できるようになることで、偏見のある社会へ訴えることができたり、これから社会を担っていく子どもや学生などの若い方々をよき理解者へ引き込んでいくこともできるようになることを期待しています。

     あかつき園・ワークセンターささゆりでは、現在は年1回の全体研修に留まっていますが、参加者からは「年に数回は実施してほしい」、「全体研修だけではなく、チームとしても取り上げることで初心に帰ったり、方向性の確認になる」など、好意的な意見も増えてきています。法人理念が単なる標語にならないよう、職員一丸となって邁進していきたいと思います。

     (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 白樫)

    カテゴリ: 職員研修

    Trackback: --   コメント: --   

    【ささゆり園】2018年度 年度末食事会開催 

     3月5日(火)、箕面市立障害者福祉センターささゆり園(西小路3-9-9)の生活介護事業で年度末恒例の「食事会」を実施しました。‎
     今年は「鍋」を囲っての催しです。どのような「鍋」が登場するのでしょうか?
               R10606-15.jpg

     
    鍋といえば白菜! 
     ささゆり園の畑で利用者さんが種から育てた白菜を収穫して使いました。
          R10606-6.jpg R10606-13.jpg
     
     アンバーチームは純和風の「みそごま鍋」をつくりました。本年は今までのように鍋を煮るだけでなく、野菜のカットや魚の骨抜き等の下準備からすべて利用者の皆さんとすることになりました。
     例年以上に皆さん気合い十分です。
          R10606-37.jpg R10606-3.jpg
          R10606-9.jpg R10606-40.png

     皆さん、用心深く丁寧に包丁を使っておられました。
          R10606-5.jpg R10606-14.jpg
    R10606-26.jpg R10606-24.jpg R10606-29.jpg

     アンバーチームの鍋の締めはチキンラーメン!!朝ドラの影響?
          R10606-32.jpg R10606-34.jpg
          R10606-28.jpg R10606-30.jpg

     ウイングチームは、アンバーチームとは対照的に南フランスの代表的な鍋料理「ブイヤベース」仕立て!!
     香味野菜と魚介類を使ったスープ作りがポイント、市販スープを一切使わず、味はどうなんでしょう?
    R10606-2.jpg R10606-1.jpg R10606-4.jpg
          R10606-7.jpg R10606-8.jpg
          R10606-12.jpg R10606-11.jpg
          R10606-38.jpg R10606-39.jpg
          R10606-23.jpg R10606-25.jpg

                    味、香りとも超最高!!GOOD!
          R10606-33.jpg R10606-10.jpg
     
     2種類の対照的な味の鍋にはご家族の評価も最高レベル、会話も弾むようです。
     利用者の皆さん、ご家族とも大満足で鍋を堪能されました。
          R10606-27.jpg R10606-31.jpg
     
     両チームの代表的な創作作品(風景画、城、紙芝居用の額など)を展示しました。
    R10606-21.jpg R10606-20.jpg R10606-19.jpg
    R10606-18.jpg R10606-16.jpg R10606-17.jpg

     最後は毎年恒例の一年間を振り返るスライドショー鑑賞。
     皆さんの素敵な笑顔にご家族も大感動!
          R10606-36.jpg R10606-35.jpg

     年度末イベントでは2回目の食事会、一から自分達で作った鍋に利用者の皆さん、いつもに比べ食事が大いに進みました。
     チーム一丸となってのもの作りの大切さ、楽しさが分かった一日になりました。
     ご家族の皆様、ご参加ありがとうございました。

    箕面市立障害者福祉センターささゆり園 西林)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    【あか・ワーク】就労継続支援B型所外活動の様子(摂津峡) 

     就労継続支援B型の春の所外活動、男性陣は5月24日(金)に、摂津峡公園に行ってきました。
     途中でお弁当を買って行きましたが、こういった場面が社会との接点になります。4月から利用開始の新しい利用者さんも、一人でお金をしっかり支払うことができておられました。普段の作業中にはなかなか見られない様子を見ることができて、私たちも新たな発見がたくさんあります。

     摂津峡の「峡」とは、深い谷のことだそうです(ウィキペディアより)。着いてみると静かで風もあり、気温は高いものの日陰では涼しさを感じました。
           R10603-14.jpg R10603-15.jpg

     では、出発です!
                R10603-1.jpg R10603-2.jpg
                R10603-4.jpg R10603-3.jpg

     いくつかのハイキングルートがありましたが、その中でも厳しいコースを選んでしまったようで、勾配はかなりありました。さすがは「峡」です。皆さん汗をかきながら頑張って歩いてます…。
                R10603-5.jpg R10603-6.jpg
     上って下って、途中で景色が開けたときには、高槻の町をこのように見ることができました。
               R10603-7.jpg

     50分ほど歩いて、最初の公園に戻ったところでお昼ご飯にしました。
           R10603-12.jpg R10603-8.jpg
                R10603-10.jpg R10603-11.jpg
                R10603-9.jpg R10603-13.jpg
     自分で選んで買ったお弁当を食べて、のんびり一休みです。

     食べた後は、比較的緩やかな川沿いのコースを歩き、帰ってきました。勾配のあるルートは少し怖かったかもしれませんが、全体としては静かで落ち着いた場所で、しっかり運動(ウオーキング)することができました。利用者の皆さんも心地よい疲れがあったようです。
     またいつか、今度は女性陣も一緒に来てみようと思います!
           R10603-17.jpg R10603-16.jpg

    カテゴリ: 活動紹介

    Trackback: --   コメント: --   

    【あか・ワーク】就労継続支援B型所外活動の様子(南京町) 

     春の所外活動シーズンです。就労継続支援B型ではグループを2つに分けて実施しました。今回はそのうちの、南京町へ行った時の様子をご紹介します。
     5月23日(木曜日)、天気も良く暑いくらいの陽気の中、就労Bの女性陣は阪急電車で神戸の南京町へ出かけました。
          R10531-20.jpg R10531-21.jpg
     この日の出発に至るまでに、皆でどこのお店に行くかを大体決めておきました。現地では修学旅行生や一般のお客さんで混雑していましたが、待ち時間なくスムーズに入店することができました。

              R10531-22.jpg
                      まずは入り口の長安門で記念撮影!
     
     ところがお店に入ってトラブル発生!メニュー表に写真が少なく、何があるか良く分からないという事態に…。こんなこと、たまにありますね。結局ラーメンとチャーハンという定番メニューを選ぶ人が多く、一人だけ、唐揚げ定食という人もいらっしゃいました。
     R10531-24.jpg R10531-25.jpg R10531-23.jpg
     ゆっくり食べることができました。

     食後は十分に時間があったので、散策やお土産購入を楽しみました。できるだけ日陰を歩くなどして、熱中症対策にも気をつけました。
          R10531-28.jpg R10531-26.jpg
          R10531-27.jpg R10531-32.jpg
             R10531-29.jpg
          R10531-31.jpg R10531-30.jpg
     散策の最中、水分補給も兼ねてタピオカミルクティーのお店に立ち寄りました。飲んだことがない方がほとんどでしたが、全員購入しておいしく楽しまれていました。
     帰ってきてからは少しお疲れも見られましたが、楽しい刺激がいっぱいの時間を過ごし、充実した一日を過ごすことができました。

    (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 小林)

    カテゴリ: 活動紹介

    Trackback: --   コメント: --