Admin   *   All archives

    大阪府箕面市 社会福祉法人あかつき福祉会からのお知らせと最新情報

    レインボーチーム 秋の所外活動「万博BBQ」編 

    11月15・16日、レインボーチーム所外活動で万博公園バーベキューに行ってきました♪まさに食欲の秋!?

    万博公園まではマイクロバスに乗っていきました。
    いつでも所外活動はワクワクです♪
    食材は前日の活動で買いに行き、野菜も切って準備万端です!!

      104.jpg 105.jpg

      106.jpg DSCN4584.jpg

    万博公園到着!
    食材をバーベキューコーナーまで運びます。
    結構重い…。食材、お肉たっぷり入っているし…。
      225.jpg DSCN4586.jpg
      DSCN4592.jpg 229.jpg

    バーベキューコーナー到着!
    テーブル毎に分かれて 段取りよく準備して
    さあ、焼きますよ~♪
      DSCN4604.jpg DSCN4606.jpg
      240.jpg DSCN4613.jpg

    お味の方は言うまでもなく「おいしー!」(*^o^*) 
    外で食べるバーベキューは格別ですね~
      122.jpg 123.jpg
      125.jpg 107.jpg
      DSCN4631.jpg DSCN8056.jpg
     DSCN8034.jpg DSCN8057.jpg DSCN8040.jpg
    かなり食べましたよ(^^)
    お肉、お野菜、焼き鳥におにぎり、〆の焼きそば♪

    お腹もいっぱいになったので、少し体を動かしましょう。万博内を散策♪
      DSCN8070.jpg DSCN4672.jpg

    「おもしろ自転車広場」の自転車、なかなか面白いです(^^)
      172.jpg 175.jpg
      177.jpg 183.jpg

    カフェでまったりデザート♪
      DSCN4643.jpg DSCN4637.jpg
      DSCN8089.jpg 277.jpg

    楽しい余韻に浸りながら、万博公園を後にしました。
    紅葉を感じながら、お腹もたっぷり充たされた楽しい所外活動でした(*^o^*)
      DSCN8115.jpg DSCN4600.jpg

    (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 高濱 孝代)

    カテゴリ: 活動紹介

    Trackback: --   コメント: --   

    就労継続支援B型事業 秋の所外活動 

    11月4日(金)、日頃の仕事のリフレッシュをかねて今回は神戸(東灘)に行ってきました。
    石橋から阪急電車で梅田へ。
    そこから阪神電車に乗り換えて青木(おおぎ)まで。
    目指す場所は駅から徒歩で約10分。
       秋の所外活動 (4)    秋の所外活動 (5)

    到着したのは「サンシャインワーフ神戸」
          秋の所外活動 (8)      秋の所外活動 (9)
                   秋の所外活動 (10)

    もう昼前なので、さっそく食事へゴー!!
    今日の昼食は「びっくりドンキー」へ。
    みんなそれぞれ好きなものを注文しました。
     秋の所外活動 (21)  秋の所外活動 (25)  秋の所外活動 (17)

    意外にも、パスタ(ミートソース)も人気がありました。
     秋の所外活動 (22)  秋の所外活動 (26)  秋の所外活動 (18)
           秋の所外活動 (27)   秋の所外活動 (30)

    お天気にも恵まれ、海からの風も気持ちが良かったですよ。
       秋の所外活動 (38)     秋の所外活動 (44)

    (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 就労継続支援B型事業  宮崎)

    カテゴリ: 活動紹介

    Trackback: --   コメント: --   

    第5回「イベント部」を開催 ~ボッチャ大会~ 

     11月22日(火)の夜、あかつき福祉会職員間の交流を図る第5回イベントを、ワークセンター棟3階のささゆりホールにて開催しました。

     今回は「ボッチャ」。
     先のリオパラリンピックでは、日本代表が初の銀メダルを獲得したことが大きくニュース等でも報道されましたが、その「ボッチャ」を職員同士でやってみました。
     *ボッチャ…ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目でもあります。
    00001.jpg 00007.jpg

     3~4人1チームを6チームつくり、ルールには少しオリジナルルールも採り入れて、総当たりでの対抗戦形式で行いました。
    00002.jpg 00003.jpg

     リオパラリンピックで「ボッチャ」日本代表選手が投げた後に大きな声を上げていましたが、実際にやってみると確かに声が出ます。狙い通りの投擲が出来た時、狙いからわずかにズレた投擲をした時、「よっしゃあ」とか「あー」「うわー」とか大きな声がついつい出ていました。
    00004.jpg 00005.jpg

     今回も職員の家族の小学生が参加してくれました。とても上手で、最初は「●●くんも投げてみるか」という感じで接してた職員たちも、「●●くん、うちのチームの助っ人に是非!」とプロ野球の助っ人外国人選手のように色んなチームから声が掛かり、大活躍してくれていました。
    00006.jpg

     18時からスタートした今回も、19時を過ぎ、20時を過ぎ、終わった時には用意した軽食もほとんどなくなって2時間以上がアッという間に経っていました。

     次回イベント部は年度末頃、実施予定。また、皆で楽しめるイベントを開催していきたいと思います。

    (総務課長 福田)

    カテゴリ: 未分類

    Trackback: --   コメント: --   

    淡路島へ宿泊旅行に行ってきました♪ 

     箕面市立障害者福祉センターささゆり園(生活介護)では、平成28年10月14日(金)から一泊二日で淡路島へ宿泊旅行に行ってきました!旅行の日を迎えるまで、淡路島のことやうずしおのできる仕組みについてみんなで学習し、楽しみを膨らませていました。当日は、皆さんの日ごろの行いが良いのか、天気は快晴で、とても過ごしやすい気候でした。
     車で一時間ほど走り、まずは淡路SAで昼食休憩!明石海峡大橋と海をバックに記念撮影をしてからレストランに向かいます。レストランからも海が見渡せ、眺めは抜群!食事もいつも以上に進みます。
    H281123-01.jpgH281123-02.jpg
    H281123-03.jpgH281123-04.jpg
     食事の後は、たくさんの淡路島土産が並ぶ館内を散策! 食べた直後とはいえ、どれも美味しそうで自然に顔がほころびます。
    H281123-05.jpgH281123-06.jpg
    H281123-07.jpgH281123-08.jpg
     淡路SAからさらに車で45分ほど走り、淡路島最南端にある「道の駅 福良」に到着。ここで観光のメインである「うずしおクルーズ」に参加しました。船は700名も乗れる「日本丸」という大型船で、欄干は格子状になっており、車椅子やストレッチャーからでもうずしおを見ることができます。
    H281123-09.jpg H281123-10.jpg
    海を眺めて何を思われているのでしょうか!?
    H281123-11.jpg
    淡路島の海上で飲む「淡路島コーヒー」は格別!
    H281123-12.jpg
     そして、ついにうずしお発生ポイントに到着!海面に段差ができているのは何とも不思議な光景です。
    H281123-13.jpgH281123-14.jpg
    大迫力のうずしおに思わずこの表情!!
    H281123-15.jpg
    海の上から眺める大鳴門橋も最高です!
    H281123-16.jpg
    H281123-17.jpgH281123-18.jpg
     帰るころには素敵な夕焼け空が広がっていました。船から降りるときの表情も皆さん満足感でいっぱいでした。
    H281123-19.jpgH281123-20.jpg
     そして、楽しい観光を終えた我々一行は、15分ほど車を走らせ、宿泊する旅館である淡路島うずしお温泉「うめ丸」に到着し、一日の疲れを癒すため、さっそく温泉へGO!!温泉特有のヌルヌルする湯船に浸かると自然に力が抜けて、リラックスモードへ。温泉に入りながら大鳴門橋の夜景を眺めていると旅行にきたことを一層実感させてくれます。
    H281123-21.jpgH281123-22.jpg
     温泉からあがるといよいよ夕食です。淡路島の名産をふんだんに使った料理がテーブルいっぱいに並びます。特に鯛の活け造りでは、まだ動いている鯛に皆さんびっくりです。
    H281123-23.jpgH281123-24.jpg
    H281123-25.jpgH281123-26.jpg

     コップを持って「かんぱ~い」!! それにしても皆さん浴衣が良く似合います。
    H281123-27.jpgH281123-28.jpg
     10月でハロウィンということもあり、ちょっとした仮装も楽しみました♪
    H281123-29.jpgH281123-30.jpg
     食事も終わり、後は寝るだけとなりましたが、まだ遊び足りないと夜の散歩に行く方や疲れてあっという間に眠ってしまう方など様々な夜を過ごされました。
    H281123-31.jpgH281123-32.jpg
     朝になり、部屋の窓の外には素晴らしい景色が広がっており、とってもさわやかな目覚めです。
    おいしい朝食を食べ、お土産を購入すると、名残惜しくもあっという間に帰る時間となってしまいました。
    H281123-33.jpgH281123-34.jpg

     宿泊旅行という「特別な一日」を職員や仲間と共に過ごしたことで、今まで以上に絆が深まったのであればとても嬉しく思います。 
     当たり前のことなのですが、「人」の生活に「昼間」、「夜間」の区切りなどありません。就寝前の素敵な笑顔やご家庭でのサポートを学んだ意義は大きく、これからも私達は「このまちで自分らしく暮らしたい」という法人理念を実現すべく、この貴重な体験を日々の実践にフィードバックさせて参ります。

     最後に旅館の前で記念撮影!今年も天気に恵まれ、楽しい旅行となりました♪皆さんお疲れ様でした!

    H281123-35.jpg

     今年の旅行は「旅行らしさ」をさらに追及して企画しました。旅館も職員の介助のしやすさだけで選ばず、温泉や景色、旅館の雰囲気などを重視し、決定しました。
     一般的な旅館やホテルは、大抵が完全なバリアフリーではありません。しかし、そういったところを避けていれば利用できるところが本当に限られてしまいます。「バリアフリーな宿泊先がなければ、そこには旅行に行けない」、そんなのは寂し過ぎます!

     今回の旅行では、完全なバリアフリーではないところでも工夫と配慮さえあれば、重度の障害があっても安全、快適に楽しく過ごすことができるということを学びました。

    ロイヤル淡路SA(下り線)店 様 、 ジェイポート南淡路株式会社 様 、 淡路島うずしお温泉「うめ丸」 様
    この度は、多大なるご配慮、ご協力をいただき誠にありがとうございました。

    (ささゆり園 小山)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    平成28年度 人権研修 「罪を犯した障がい者の支援と課題」を実施しました。(11月11日実施) 

    昨年度の人権研修では、箕面市内で一人暮らしをされている今井雅子さんを講師にお迎えし、「ハンディースーツから見えたカイジョの魅力」とのテーマで、主に「介護」や「介護者との関係」について示唆に富んだお話を聞かせていただきましたが、今年度は、あかつき福祉会の職員にとっては、これまであまりなじみがない「罪を犯した障がい者の支援」について学ぶものです。

    講師には、大阪手をつなぐ育成会 支援センターい~な 相談支援室長の原田和明氏をお迎えし、約100名が参加し11月11日に実施いたしました。 
    H281121-a1.png

    原田氏は、罪を犯した障がいのある方への支援を長年実践されてきた方で、本研修会でも実践例なども交えてご講演いただきました。
    H281121-a2.jpg  H281121-a3.jpg


    ★ 障がいがあるから罪を犯してしまうのではなく、罪を犯した人に障がいがあった。と捉えなけければいけない。
      「障がい」が犯罪を引き起こしたのではない。(障がい者=犯罪者との誤解・偏見・差別を生じてしまう)

    ★ 罪を犯した障がい者への支援は、その方が抱える「生きづらさ」と捉えて支援していくこと。

    ★ その方に応じた環境調整を行うことや、その方を取り巻く関係者とネットワークをしっかり組んで、
      チームで支援を行うこと。

    ★ 一方的な援助ではなく「自己決定」を促し、自分で決めた生活の営みが「快適」であることを自覚できるよう
      支援していくことが大切。

    などなど、とても貴重な学びの場となりました。 原田様ありがとうございました。

    (事務局長 亀谷雅彦)

    カテゴリ: 職員研修

    Trackback: --   コメント: --