Admin   *   All archives

    大阪府箕面市に本部を置く「社会福祉法人あかつき福祉会」からのお知らせと最新情報

    【あか・ワーク】第26回西南ジャンボリーに参加しました 

     8月25日(土)、西南小学校地区のお祭り、第26回西南ジャンボリーに参加しました。
     地域で活動している18団体が模擬店等を出店し、最後には花火も楽しめるお祭りです。
         H300912-1.jpg H300912-4.jpg
              人数が増えてきました!         箕面3中吹奏楽部さんの演奏です!
                                     すごい迫力でした!

     あかつき福祉会では、毎年車イス体験を実施していますが、猛暑の影響により、運動場ではなく体育館での実施となりスペースの事もあり、初めて「さをり織り体験」を実施しました。

     【さをり織りとは・・】
     さをり織りとは最も簡単な「はた織り」のひとつで、名前の意味は、それぞれが持つ個性・感性を織り込む、つまり「差異を織る」=「さをり」のところから来ています。
     また、「さをり織り」の理念は、「教えないで引き出す」「思いのままに織る」で、色彩や素材・織り方も自由という制約がなく、既成概念にとらわれない感性豊かな作品が次々と生まれています。
     このさをり織りは、芸術家やファッションデザイナーに高く評価され、愛好者は世界40ヶ国以上に広がっています。


     今回は初めての実施でしたので、お客さんがくるかどうかとても不安でしたが、フタを開けるとお客さんの列が途切れることなく大盛況でした。
     普段お伝えすることがない就学前の子どもさんから中学生まで、どのように伝えれば上手く伝わるのか思考錯誤でしたが、さをり機の前に座れば皆さん集中して取り組まれていました。
     また、車イス体験の時は子どもだけで来てくれる事が多かったのですが、親御さんも一緒に並び、織り方の説明を興味津々で聞いて下さった事が印象的でした。3回、4回とリピーターもたくさん来てくれて、最後には説明もサポートも全くいらない子ども達も!
     皆さん楽しんでいただけたと思います。

                H300912-8.jpg
                       さぁ! 舞台に上がってさをり織り!
                H300912-5.jpg
                     舞台の下では、さをり製品を販売しました!
                H300912-9.jpg
                            大きなお店です

     販売ブースでは、小学生の女の子たちが100円玉を握りしめ、友達と一緒に目の色を変えて「かわいい!」「これは世界に一つしかない物だから!」と言いながら製品を選んでいる姿は、私たちにとっても新鮮で嬉しい姿でした。
         H300912-14.jpg H300912-13.jpg
            小学生が買ってくれた商品です!    世界に一つしかないさをりボタンのブローチです!
                                    
    H300912-10.jpg H300912-11.jpg H300912-12.jpg
              参加者の皆さんが織ってくれた、さをり織りです! キレイにできあがってます!

     また、製品同士を組み合わせ、どの製品と製品を組み合わせたら一番かわいくなるかを繰り返し、やっとの思いで納得する組み合わせを見つけだして購入された方等、いつもの西南ジャンボリーとは違う光景を体験することができました。
     暑くて大変な一日でしたが、あっという間の楽しく忙しい充実した3時間でした。

     西南ジャンボリー実行委員会の皆様、関係者の皆様、参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。今後も地域のつながりを維持・強固にできるよう、頑張ります!

    (箕面市立あかつき園・ワークセンターささゆり 浜野)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    【法人本部】納涼祭を開催しました!! 

     平成30年8月17日(金)17:30より、納涼祭を開催しました!!

     今年は本当に暑い日が続きましたね…
     どうなることかと心配しましたが、
     この日は、少し秋の気配も感じる涼しい気候でした!!

     利用者2名による挨拶、理事長の挨拶で、納涼祭の始まり、始まり~♪♪
         H300824-1.jpg H300824-2.jpg

     まずは模擬店で腹ごしらえしている方々…
     お好み焼きに、からあげ、冷やしうどん、かき氷などなど…
     ビール片手に最高ですねっ!!
         H300824-3.jpg H300824-4.jpg

     真剣にゲームを楽しむ子供たち…
     お目当ての景品はゲット出来たかな??
         H300824-5.jpg H300824-6.jpg

     皆さん、思い思いの時間を過ごされていました。


     今年は『タッキー816みのおエフエム』さんが取材に来て下さいました。
     取材にご協力いただき、ありがとうございます。
                H300824-7.jpg

     そろそろたくさんの人が集まってきたところで、
     第1回目抽選会!!
     焼菓子セットやゆずるくんのぬいぐるみが当たります♪♪
     みんな真剣に抽選券とにらめっこです!!
         H300824-8.jpg H300824-9.jpg

     そして、日も落ちかけて辺りも薄暗くなった頃…
     民舞胡蝶の皆さんと一緒に盆踊り♪♪
         H300824-10.jpg H300824-11.jpg
                        皆さん、いい顔で踊っておられました!!

     そして辺りはすっかり日も落ちた頃…
     第2回目抽選会で締めくくり!!
                H300824-12.jpg
     抽選券を握りしめて、たくさんの方が集まってきました!!
     おもちゃ券やイオンギフトカードなど、目玉商品が続々と登場♪♪
     手を合わせて祈っている子供たちの姿は、何とも微笑ましかったです。

     夏の終わり、楽しいひとときを過ごしていただけましたか??
                H300824-14.jpg

     今年もたくさんの方々にご来場いただき、盛大に納涼祭を開催することが出来ました!!
     皆様、今後とも変わらぬお付き合いよろしくお願い致します。
     そして、来年もお楽しみに♪♪

     最後になりましたが、模擬店等で下記の皆様にご協力いただきました。
     心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

     ご協力いただいた皆様(順不同・敬称略)
     ○社会福祉法人息吹シエスタ
     ○障害者作業所すきっぷ
     ○社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団明光ワークス
     ○箕面市障害者事業団
     ○箕面市肢体不自由児者父母の会
     ○民舞胡蝶
     ○箕面ロータリークラブ
     ○箕面スポーツマンクラブ

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
     【番外編】
     納涼祭の片づけが終わり、一息ついたころ…
     新婚ホヤホヤの職員が胴上げされましたとさ…(>_<)
     末永くお幸せに(^o^)!!
    H300824-15.jpg

    (平成30年度 あかつき福祉会 納涼祭実行委員 松原)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    今年も夏祭りに行ってきました! 

       第5つながりの家(男性グループホーム)では、余暇活動の取り組みとして、毎年恒例地域行事(夏祭り)に参加していますが、今年は8月4日(土)箕面市立東小学校夏祭りにお邪魔しました。
      では、お祭りスタート!!
             H300813-1.jpg

            メニューは 焼きそば、唐揚げ、フランクフルト、焼き鳥、ビール、そしてデザート!
         H300813-2.jpg H300813-3.jpg
         H300813-4.jpg H300813-6.jpg
              焼きそば食べたら、次はフランクフルト。 たまには食べ過ぎてもOK~っしょ!
          H300813-7.jpg H300813-8.jpg
                    やっぱりビールとフランクフルトでしょ! 最高~~
          H300813-10.jpg H300813-11.jpg
                    デザートはフルーツシャーベット☆   美味しいなあ~

                  H300813-12.jpg
                        皆さん リラックスしていますね~♪
           H300813-14.jpg

     お祭りそれぞれに独自の雰囲気があり、小学校と言うことで若い方々が多く、利用者の皆さんもいつもよりはつらつとされていました。
     露店の方、警備の方、すれ違った方も皆さん優しく声をかけてくださり、地域の方々とのふれあいの大切さを感じました。本当にありがとうございました。  

    〈第5つながりの家 世話人一同〉

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    【ささゆり園】箕面市立第二中学校吹奏楽コンサート開催!! 

     平成30年3月27日(火)、箕面市立障害者福祉センターささゆり園(生活介護事業)にて箕面市立第二中学校吹奏楽部によるコンサートを昨年に引き続き開催しました!会場に普段見慣れない楽器が入ってくると皆さん興味津々の様子でした。
        H300424-11.jpg H300424-4.jpg

     さぁ いよいよコンサートのはじまりです!
     曲は現在流行しているものやみんながよく知っている童謡のメドレーなどでしたが、普段聴くことがないほどの大迫力の演奏でしたので、体を動かしてリズムをとったり、一緒に曲を口ずさむなど、皆さん吹奏楽の世界にどっぷり入り込んでおられました。
    H300424-1.jpg H300424-8.jpg H300424-3.jpg

     ビンに水を入れて笛を吹くと鳥のさえずりのような不思議な音がする珍しい楽器も登場し、思わず笑みがこぼれます。
     中学生の若くみなぎるパワーを感じ、とても元気が出るコンサートでした!箕面市立第二中学校吹奏楽部のみなさん本当にありがとうございました♪次のコンサートも楽しみにしています!!
        H300424-10.jpg H300424-7.jpg
        H300424-5.jpg H300424-2.jpg
               H300424-9.jpg

    (ささゆり園 小山)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --   

    【ささゆり園】平成29年度ささゆり園「年度末イベント」を開催しました! 

     箕面市立障害者福祉センターささゆり園(生活介護事業)で年度を締めくくる一大イベントである『年度末イベント』を開催しました。
     このイベントは、1年間かけて各チームが取り組んできたことをご家族や関係者の方に発表する場となっており、まさに今年度の集大成です。昨年度は充電期間ということで各チーム秘伝のカレーを披露する食事会を実施しましたが、今年は再び発表会の開催ということで年度当初からみんな気合い充分でした。それでは、各チームの発表の開演です!

     最初はアンバーチームの発表です。アンバーチームは1年間演劇に取り組んできました。
     演目は「魔法学校で大騒ぎ!岩戸を開けるのは誰?」です。ストーリーは「天の岩戸伝説」をベースとしたもので、魔法学校の校長先生が岩戸の奥に閉じこもってしまい、生徒みんなで開けようと奮闘する演劇です。衣装や大道具、小道具も利用者さんと一緒に作り、かなりクオリティーの高いものとなっています。
         H300326-1.jpg H300326-3.jpg
    H300326-4.jpg H300326-2.jpg H300326-6.jpg
    H300326-5.jpg H300326-7.jpg H300326-8.jpg

     セーラームーン、コメットさん、マグマ大使など魔法学校の生徒達が岩戸に挑みます。しかし、力ずくな方法では岩戸はぴくりとも動きません。そこでプリキュアが岩戸の前で賑やかな曲のダンスを踊ると興味を引かれたのか岩戸が少しだけ開きます。最後はみんなで「ダンシング・ヒーロー」をレッツダンス!すると中からやっと校長が出てきました!!
         H300326-9.jpg H300326-10.jpg

     続いてハッスルチームの発表です。ハッスルチームは1年間「音楽」をテーマに取り組んできました。
     はじめに身近な物の音が音階のどれにあたるのか映像で教えてくれました。洗濯機のスイッチの音が音階のどれにあたるのか普段意識したことがないので、とても興味深いものでした。絶対音感の持ち主なら分かるのでしょうか。
         H300326-11.jpg H300326-12.jpg
     
     次に様々な衣装に身を包んでの楽器の演奏やオリジナル楽器の紹介です。
     楽器の演奏では緊張しながらも一曲を見事に弾ききり、相当練習されてきたことがよく分かりました。
     オリジナル楽器は、バズーカーやミシンを使ったユニークな物から牛乳パックオルゴールなど完成度の高い物ばかりでした。ブログでは実際の音を聴いてもらえないのが残念でなりません。
    最後は、ささゆり園の応援歌「心の笑顔」をハッスルチームオリジナルバージョンを全員で歌って締めました。
         H300326-15.jpg H300326-16.jpg
         H300326-17.jpg H300326-18.jpg
         H300326-14.jpg H300326-13.jpg

     午後からはウイングチームの発表です。ウイングチームは1年間「バリアフリー調査」に取り組んできました。
     
    比較的年齢の若い方が多いウイングチームは、実際に地域に出て、阪急電車やモノレールなどの公共交通機関のバリアフリーの実態を調査し、映像を使いながらクイズ形式で発表しました。
         H300326-19.jpg H300326-20.jpg

     クイズでは、インタビュアーがマイクを持ってご家族などに答えを聞きに行きます。そして見事正解すると「バリアフリー検定合格」のメダルがもらえます。モノレールは乗るときに段差がなくてとても便利ですね!
         H300326-21.jpg H300326-23.jpg
         H300326-24.jpg H300326-22.jpg

     各チームの発表のあとはささゆり園での1年間の活動を記録したスライドショーの上映です。
     みんな懐かしみながらこの1年間を振り返っておられる様子でした。このスライドショーはささゆり園での日頃の様子が良く分かるとご家族にも大変好評で毎年楽しみにされています。
         H300326-26.jpg H300326-25.jpg

     最後は1年間チーム同士で熱戦を繰り広げてきたチーム対抗戦の表彰式です。ボッチャやサイコロ野球、そしてボーリングなど様々なゲームで対決してきました。負ければチームのみんなで悔しがり、勝てば喜びあいながらチームの結束を強めてきた対抗戦もついに決着です。
     優勝は・・・アンバーチームの皆さんでした!接戦を制して2連覇達成です。おめでとうございます!
         H300326-27.jpg H300326-28.jpg

     人前での発表と言うこともあり、緊張して表情が硬かった方も終わった後は、晴れ晴れとした表情になっておられたことが印象的でした。ご家族は、ハラハラしながらも一生懸命発表する姿に感動されたのではないでしょうか!?

     ささゆり園ではその日だけの単発の活動や個別の活動だけでなく、長期的な目標をもって、チームのみんなで作り上げていく活動も大切にしています。目標に向かって時間をかけて作りあげる「やりがい」とやり遂げた時の「達成感」をチームの仲間や職員と分かち合いながら共有の思い出を作っていただければと考えています。
     将来困難なことに直面したとき支えになるのが経験と他者との良き思い出です。自分の人生を振り返ったときに思い出すエピソードがたくさんできれば幸いです。

    (ささゆり園 小山)

    カテゴリ: イベント

    Trackback: --   コメント: --